11月, 2015

アラサーと言われる年令になってから山口県で出会いを

11月 25th, 2015

アラサーと言われる年令になってから、私は前にもまして出会いに貪欲になりました。
1回1回の出会いを大切にしないと、もう次がないような気がしています。
合コンの誘いも減ってしまいましたし、たまにあってもアラサーなんか爆弾オンナ扱いです。
そんなことは分かりきっていますが、いざその目に会うと寂しくてたまらなくなります。
そのくせ出会いへの欲求は大きくなるばかり。
もう出会い系サイトに頼るしか無いというところまで来ていました。
若い頃に出会い系で遊んでいたときには、こんなふうに切実じゃなかったんですけどね。
どちらかというといっしょに楽しく遊べる相手や合コンの話が出来る相手を探すような使い方でした。
それがいつの間にか「出会い系での出会いだけしかない」というような感じになってしまったんですよね。
しかも欲求を満たして欲しい、そういう男性に逢いたい、こうなってきてしまったんです。
山口県で登録していますが、山口県は比較的女性が結婚するのが早いと思います。
なのでほんとに私生活じゃお局さん扱いなんですよ。
でも出会い系サイトでは相手からアプローチしてきたのであれば、相手は少なくとも会ってもいいと思っているわけですから、返信をしても歓迎されます。
そういう迎えられ方も、普段では無くなっているのです。
相手から嫌な顔をされないという安心感も、近頃ではまったく気感じることができなくなっていましたのでセふれそういう安らぎに似た心地もあります。

体質改善に役立つサプリメント

11月 17th, 2015

女性の永遠のテーマであるダイエット。
色々と運動もしたし、食事制限もしましたがなかなか効果はでず、途中で挫折してしまう事が多かったです。
ダイエットといっても簡単ではなく、下調べをしてみました。
私自身は基礎代謝が低くて、昔から手足が冷たくなりやすく、運動をしても体が温まらない体質でした。
基礎代謝が低いと脂肪が燃焼する量も低いという事です。
冷たいものを普段から摂っていると体がそういう体質になるようです。
しかし、基礎代謝をあげるというのも簡単ではないです。
筋肉をつけるとそれだけエネルギーは増えるので痩せやすい体質にはなるのですが子育てをしながらは難しいものがあります。
そこで補助食品として、ダイエットサプリを摂る事にしました。
でも、単体だとあまり効果がないという事なのでアミノ酸とLカルニチンを摂取するようにしました。
本来ならシースリー 池袋食品を摂りながら運動がいいと思うのですが食品から摂るとなると膨大な量を食べなければいけません。
しかし、それは限界があり、サプリメントは補ってくれるのでありがたいです。
毎日、これだけ食べなければいけないとなると辛いですがサプリメントだと継続できそうです。
それと同時に軽い運動を合わせる事で効果がでてくるみたいなのであまり慌てず、ゆっくりだけど続けることが出来たらいいなと思います。

消防団の退職金で出会い系に

11月 2nd, 2015

都会の人は知らないかもしれませんが、田舎には未だに消防団というシステムがあります。消防が到着するまで類焼を防いだり、到着すれば後方支援を行ったりする役目です。大体その土地に生まれ育った男は高校を卒業すると誘われ、ナカナカ断ることは出来ません。それだけ人材不足なのです。そのため一度入ってしまうと新しい人材が入るまで、辞めることも出来ません。私も30年、消防団を勤めました。ようやく今年、私が辞めれる番になりました。20歳の時に入団したので、もう50です。この消防団は微々たるものですが、退職報奨金があります。団長も勤めましたので、大体100万円を切るぐらいです。このことを妻は知りません。3年前に結婚のために都会から来たので、このシステム自体を知らないのでしょう。人付き合いも巧くなくPCMAX アイスランドネットもしません。退職報償金のことがバレるのは、至って低い確率です。
このお金で何をしようかと考えたときに、「出会い系」というのが浮かびました。妻が家計をがっちり握っています。好きにできるお金はなく、独身の時のように風俗などでも遊べません。妻が若ければいいのですが、なんと2歳年上。今では自分で「血迷った」としか思えません。
出会い系で若い女性と遊びたいという夢が、この報奨金のおかげで広がりました。幸い残業が多い会社に務めていますので、時間だけは作れます。どうやったら効率よく会える女性を見つけられるかなど知りませんから、手当たりしだいアタックをしました。そういうやり方でも、それなりに出会い系でゲット出来るものです。若い女性から人妻まで選り取り緑です。先週は「テレビで見たイタリア料理の店に連れていってくれるなら」という21歳の介護士の女性とデートしました。かなり気分が良かったのか、ちゃんと最後まで付き合ってくれ、それからもメールのやり取りをしています。また来週あたり、予定が入らなければ会うでしょう。人妻よりもデート代はかかりますが、やっぱり若い女性はいですね。私まで若返った気がします。ある程度いつでも会える人ができたら出会い系はやめようと思っているのに、他の人はどうだろうみたいな興味が生まれて、なかなかやめることができません。このお金がなくなったらこの遊びも終わりなので、そのとはどうすればいいのかと思案しています。親が残した骨董品でも売るしかないかもしれません。これも全て妻が把握しているわけではないんですよね。